最新 最古
2022-06-29

懐かしいなあ  ǸО 8899

ホテル ヴェルデ午前中に有明海を震源とする「震度3」の地震が発生していた。友人の同業者が荒尾市にいるので心配だ。

有明海に面する第一斎場に寄った際、雲仙の普賢岳が噴火していた頃で、玄関に停めた黒の車が1時間ほどで真っ白になっていて驚いたことがある。

荒尾競馬場のすぐ近くだが、話題になった出来事多く、新聞記事を読みながら思い出したことも多かった。

文化ホールで行われた大規模な社葬y合同葬で何度か司会を担当したことがあるが宿泊したのは前にあるグリーンランド内のホテル「ヴェルデ」で、鼻出血が止まらなくなって救急車で荒尾市民病院へ搬送されたこともあるので忘れられない。

今日のネット記事でグリーンランドの観覧車の写真があり、修学旅行生が熱中症で搬送されたニュースがあったが、ここ数日の異常な暑さは危険であり、電力問題は気に掛かるがエアコンの活用は仕方がない。

今日はエアコンの掃除をしてくれるプロがきてくれた。やはり30年も使用しているのでファンの音がするが、内部はプロもびっくりされる程きれいだった。

そんな光景を彼の携帯で撮影された物を見て知ったが、何か気分的に涼しくなったような気がする。

隣接する2軒の解体工事にユンボが入っており、時折に「震度2」程度の揺れがあるのでびっくりする。

電力の問題も表面化しているが、雨が少なかったことから水不足が心配だ。北海道で避難指示が出るような大雨が降っているが、四国や九州では深刻のようだ。

20世紀の頃、旧友へ講演で行った際、博多駅近くのホテルを利用したらびっくり。深刻ンあ水不足でレストランへ行ったら説明書がテーブルにあり、要望された人にしか「お水は出ません」とあった。

浴室で入浴する時も申し訳なかったが、電気と水が問題になると困ってしまう。前号で「お好み焼き」の「早苗」に着いて触れたが、その時に一緒に行った女子高生の上品なしぐさに学ぶことが多く、その時に衝撃を受けてから現在までしている行動がある。

彼女は二人が食べ終わると、鉄板の上に散らばっている残り物をヘラでかき集め、自分の前に置いてその上かにへらを置いて隠していた。

「何と上品な行動だ!」と感心して印象に残っている。

上品な食べ方で忘れられない人物がもう一人おられ、次号で触れることにする。
久世栄三郎の独り言(携帯版)
携帯で下のQRコードをスキャンするか
 または
携帯に下のURLを直接入力します。
URL http://m.hitorigoto.net